単身男子によるバリ島情報

淡々とバリ島に関する情報を短く分かりやすく発信!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ 
↑↑参考になった方はクリックお願いします↑↑
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【定期預金】BNI

まずインドネシアの定期預金に関して基本的なことを抑えておこう。
1.為替リスクはあるものの、日本の定期預金より金利が一桁有利
2.ペイオフ (預金保護)はRp.2,000,000,000(約2,000万円)まで
3.KITAS(滞在許可)を所持してなくとも、口座開設できないこともない

最近の風潮として旅行者やKITASを所持してない方は口座開設を断られることもあるようだが、ちゃんと自分名義の口座も開設できるので、安易に他人の名義を借りるのは控えよう。
また、中には口座開設のサポートを商売にしてる方々も居るようだが、小額なら兎も角、何万も請求してくるようなところは注意が必要だ。

さて前置きが長くなったが、今回はインドネシアの国営銀行『BNI』だ。
インドネシア政府設立以来、最大手の古参であるBNIは、その信頼性の高さが魅力と言えるだろう。
日本の東京にも支店があり、送金などのサービスも実施しているようだ。

2012年11月現在の定期預金金利は
期間 約100万円以下 約100万円~約1000万円 約1000万円以上
1ヶ月 4.25% 4.25% 4.50%
3ヶ月 4.50% 4.50% 4.75%
6ヶ月 4.75% 5.00% 5.25%
12ヶ月 5.00% 5.25% 5.25%
24ヶ月 5.00% 5.25% 5.25%

年々、金利は下がってはきてるものの、まだまだ実用の範囲内と言えるだろう。

定期預金
証書もちゃんと発行される。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ 
↑↑参考になった方はクリックお願いします↑↑
[ 2012年12月01日 05:00 ] 定期預金 | TB(0) | CM(4)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。