単身男子によるバリ島情報

淡々とバリ島に関する情報を短く分かりやすく発信!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ 
↑↑参考になった方はクリックお願いします↑↑
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バリ男子はこう遊んでる

普段、バリの男子は何をして遊んでいるか実体験を基に主観でお届けしたい。

一昔前とは違い、現在はかなり多様化してきているようだが、その中でも人気なのが、
闘鶏…自分の育てた鶏を闘わせる…まさに男の浪漫だろう。負けるとその会場で捌かれてしまうため、真剣だ。

釣り…休日には釣り大会も開かれ、入賞すると豪華景品が貰える。

ビリヤード…各地に点在しているビリヤード台に集まり、親睦を深めているようだ。

ギャンブル…闘鶏やビリヤードもそうだが、トランプのようなものを使ったギャンブルも熱い。

スポーツ…一番人気は国技でもあるバドミントンで、村同士の試合は遊びの域を超えている…。次いでサッカー、バレー、サイクリングが活発だ。

お酒…夜になると道路の隅や家々に集まって、一つのコップでアラック(ヤシの蒸留酒)を回し飲みし、お喋りに花を咲かす。

上記の中で一つでも自分に当てはまるものがあれば、バリ人と打ち解けるのにそう時間はかからないだろう。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ 
↑↑参考になった方はクリックお願いします↑↑
[ 2012年12月23日 05:00 ] バリ人 | TB(0) | CM(0)

レート対決

レート比較

現地トップクラスの両替所レート比較(2012年11月22日 13時点)
左がセントラル・クタ(Central Kuta)で右がマスピンジンラ(Maspintjinra)
ご覧の通り、僅かではあるがセントラル・クタのがレートは良い。

大金を両替する際はセントラル・クタがお勧め。
また、両替手数料不要誤魔化しやミスの無さ豊富なストック支店数の多さもポイントが高い。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ 
↑↑参考になった方はクリックお願いします↑↑
[ 2012年11月23日 05:00 ] 両替 | TB(0) | CM(0)

インネシア語

バリ島での観光、滞在にあたって、言語は英語で事足りるのかと言えば、答えは間違いなくYesだ。
最悪、ツアーなどの一週間ぐらいの予定であれば、日本語だけでもなんとかなるだろう。

ただし、英語が苦手だったり、中長期の滞在を予定されてるのであれば、声を大にしてインドネシア語をお勧めする。
理由は簡単で、
習得が容易(ローマ字表記、文法が易しい、発音がシビアではない)
汎用性がある(マレー語と酷似しており、その他の国(マレーシア、シンガポール、ブルネイ)でも公用語として使用できる)
コミュニケーションの向上

ただし、バリ島には公用語のインドネシア語とは別に、バリ語もあり、バリ人同士であれば、日常会話はバリ語になってしまうため、インドネシア語だけでは疎外感を感じてしまう。
余裕のある方や永住を予定されてる方はバリ語も習得されても良いかもしれない。



にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ 
↑↑参考になった方はクリックお願いします↑↑
[ 2012年11月19日 12:13 ] 言語 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。